所有者不明の土地

山林や、耕作放棄地など、所有者が亡くなって相続が開始しても相続登記の手続きに必要な費用と手間が、土地の資産価値に見合わなかったりするなどの理由から、所有名義の変更がされないのみならず、管理もされず放置され、土地そのものが荒廃していくことが大きな問題になっています。

高齢者障害者総合支援センターの研修会

成年後見制度を利用することで、財産管理や福祉サービスを適正に行うことや、遺産分割や交通事故の損害賠償等で機能を発揮することも可能です。
しかし、成年後見制度では①本人の医療の同意権(手術の同意権)がない②施設入所の場合の身元保証、身元引受ができない等の限界もあります。